« シン・ゴジラと憲法70周年 | トップページ | 29年度5月臨時議会 »

2017年5月12日 (金)

チェーンソーの講習

以前から気になっていた、チェーンソーの講習を受けてきました。
どうして、気になっていたかというと、常総市の洪水ボランティア、熊本地震震災ボランティアに参加させていただいたときに、あらゆる災害現場を想定した準備をしておきたいと感じました。また、よくボランティアに行かれているというベテランの方がチェーンソーの講習修了証をもっているということをきき、ぜひ受けたいと思いましたsign01Dsc_0433
2日間に渡っての講習は、一日目は座学・2日目に実際森林に入って木を切る実技でした。
木を切ることは、単純なことですが、簡単なことではありません。
 
木を切るのは機械を使いますが、相手は自然。少しの気のゆるみが即、自分の命に関わります。
労働災害の中で一番多いのは林業ということです。平成25年から本格的に労働災害の対策に林業も取り組みはじめたということでした。
 
この2日間でわかったことは、私がチェーンソーを使って震災の現場で活躍するのはまだまだ先のことになりそうです。

|

« シン・ゴジラと憲法70周年 | トップページ | 29年度5月臨時議会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/558664/65267458

この記事へのトラックバック一覧です: チェーンソーの講習:

« シン・ゴジラと憲法70周年 | トップページ | 29年度5月臨時議会 »